FC2ブログ

リルトの練習日記

シンフォニック・アンサンブル・リルトの練習日記です

練習日記:7月27日(土)・28日(日)

こんにちは!TpのMIです。
コンクール1週間前となり、今週は2日間ホール練習を行いました。
土曜日は、打楽器の先生も教えに来てくださいました。
表現や打ち方等々ご指導頂きました。
お忙しい中、本当にありがとうございました!
本番で活かせるよう、頑張ります!

日曜日は主にバランスとテンポが揺れるところを重点にご指導頂きました。

良くなった場所、まだ出来てない場所、いろいろあると思いますが、最後の追い込み頑張りましょう!

スポンサーサイト

PageTop

練習日記7月13日(土)

久しぶりにブログ当番がまわってきました。Clパートymmy嫁です。

13日、14日と集中練習が行われました。
午前、午後、夜にわたって音楽三昧の二日間です。

私は家庭の事情により二日間のうちほんの少ししか参加できなかったのですが、
主に金管、木管、打楽器の各セクションに分かれての練習となりました。

木管セクションでは、合奏→録音→改善をひたすら繰り返しました。
録音を聴くのは効果てきめんですね。

自分ではちゃんと吹いているつもりでも、録音して聴いてみるとぜんぜん表現できていない!

以前、クラリネットの先生に習ったことを思い出しました。

「舞台女優になりなさい!
セリフもメイクもおおげさなくらい表現しないと客席には伝わらないのですよ。」

確かに。

でも、問題点をみんなで共有して、意見を出しあってからまた録音すると
ぜんぜん違って聞こえてくるんです。
いかにいままで適当に、自分勝手に吹いていたかがよく分かります。


本番まであとわずかの時間ですが、問題点をいかにクリアしていくか?
工夫しましょう!
合奏ではなかなか時間がとれないこと、個人練でできること
・メトロノームを使ってテンポに乗ること
・チューナーを使っての音程確認
・歩きながら口ずさむ(←わたし最近よくやってます。バス停1個分マーチのテンポで歩きます)
・練習録音を聴いてへこむ→直すところを見つける→直す

などなど、できることはたくさんあります。
みんな仲がいいのがリルトの長所!
短所を補い合って
それを演奏でも表現できるといいなあと思います!









PageTop

練習日記:6月22日(土)

おこんにちわ、たいぴんです。

6月18日に発生しました山形県沖を震源とする地震について
被災された方々には心からお見舞い申しあげると共に
復興に尽力されている皆様には安全に留意されご活躍されることをお祈りいたします。


リルトが活動の拠点としている新潟市中央区では震度4を観測しましたが、
楽器や建屋をはじめ無事で、土曜日に練習に参加した人たちも無事だったようです。

ご心配頂きました方々には心より感謝申し上げます。



練習日の前日の21日には三条市で30度を観測するなど、まだ6月ながらも
暑い季節となって参りました。 (ブログを書いている26日にはセミが鳴いていましたよ・・・!)

そしてリルトの練習も、メンバーが揃いはじめ、熱気を帯びてまいりました!
(気温・湿度的なイミで)
DSC_0129.jpg

ほら、あまりの熱気(湿度)にカメラのレンズが曇ってしまうぐらい!
(※注1:たいぴんのスマホは幾度にもよる自主落下試験の結果、レンズの一部にキズ・損傷がみられます)


本日も 「T村先生の基礎合奏スペシャルコース」でアンサンブルの土台となる
音程・音価などをきっちりと行いました。

もう3週間ぐらい(?)やっている練習ですが、始めたころから比べると、だいぶチューニングにかかる時間が減ってきたようです♪

その後、ゆっくりなテンポで課題曲を丁寧にさらっていき、一度通し、
インテンポの感覚を掴むために、一度通しました。

休憩時には録音したものを初めて全員で聞きました。
まだまだインテンポでは粗だらけですが、みんなで頑張っていきましょうね♪

DSC_0130.jpg
(練習録音を聞いている様子。心なしか空気が重い??)

出来てないこと=伸びしろがある ですから、
どこかの個別指導塾のCMみたいな感じで、ポジティブに受け止めて、前に向かって進んでいきたいですね☆


それでは、また
See you next time♪

PageTop

練習日記:6月15日(土)・16日(日)

こんばんは!TpのMIです!
今週から、土日練習になりました!
コンクールまで2ヶ月切ってます…焦りもでますね(^^;
土曜日は、Tpに見学者さんが来てくれました(^^)!
途中で帰られてしまいましたが、またいつでも、何度でも吹きに来ちゃってください(^^)
私も入団前に、何度も何度も吹きに来てました笑
多分5回は来てた?笑
私も入団前は、7年くらいブランクあったので、なかなか悩みましたが、結局ちゃっかりコンクールものってましたね!笑
なんだか懐かしい…5年程前の話です。
早いなぁー。月日が経つのは(°_°)

えーと、とりあえず、コンクールは、毎度の事ながら、私の最大の目標は吹き切る事!です!笑
これは演奏会でも言ってます。
でも、これが一番難しかったりします。今年のコンクール曲は特に厳しいのではなかろうか…?と思ってます。
Tp奏者ならずっと付きまとう課題。こんな私でも体力ある方だと言われるんですよ、実は笑
でも、それは、サポートあっての話であって、1人は無理です。プロじゃないので汗

と、はじめから弱腰だと、あれなので、やれる事はやりたいです(^^)
でも、それなりのプレッシャーの中でやってるんだという事を知ってもらえるとありがたいなー、と日々思ってます。小言を失礼しました笑

そして、リルトの課題はアンサンブル。
同じパートを聞く。伴奏はメロディーをきく。メロディーは伴奏をきく。テンポ感の共有。
あとは曲の展開をイメージして吹く。まぁこれは曲をまず覚えないと始まらないところでもありますね。

と、厳しめなブログにしてみました。
団員向けっぽいブログで申し訳ないですが汗

さー、頑張りましょう!

PageTop

練習日記5月25日(土)

お久しぶりです!
フルートのぴーです(^^)
さてさて、フルートには新しい団員さんも入り、コンクールに向けてパートも決まりました!
今年もまた熱い夏になりそうです。

練習では課題曲、自由曲ともにテンポ100でさらい、息を十分に入れながら…
早いテンポでもそれができるようになりたいですね( ´∀`)
ロングトーン!ロングトーン!ロングトーン!
楽器に暖かい息を入れて充実した音を目指しましょう!!


私が個人的に夏コンクールの度に思うこと!
頑張ったことや諦めなかったことは、今花が咲かなくても確実に栄養となるということです。
(実は、職業柄大事にしていることでもあります)
すぐに花が咲いたらもちろん嬉しいですけどね(^^)
でも、すぐにできないことの方が多いです(^^;
いきなり難しいことはできるようにならないので、スモールステップで!!
一回一回の練習、大切にいきましょう!

できなくて落ち込むことの多い私ですが、頑張っている誰かを見て頑張れる自分がいます!
頑張る!が連鎖して、最高のコンクール12分間にしたいです。

なーんて普段おちゃらけキャラの私が言っても説得力ないよって言われそうですが(笑)
意外と真面目なんですよっ!!
みんなで頑張りましょー!

PageTop