リルトの練習日記

シンフォニック・アンサンブル・リルトの練習日記です

練習日記(6/25)

こんばんは☆
遅ればせながら6/25の練習日記です。

練習参加者はFl5、Ob1、Cl4、Sax3、Tp2、Hr2、Euph1、Tb4、Tuba2、Per3の合計27名でした。
見学者の方も来てくださいました(Tp、Tb、Sax)。

そして、先週見学に来てくださった方(Tb)がめでたくご入団されました~!!
どうぞよろしくお願いします♪
最近見学に来てくださる方、入団される方が増えてうれしい限りです。



さて、練習は課題曲が中心でした。
各練習番号でキーとなってくる箇所を確認しながらの練習です。


それぞれの楽器の特性によって、出にくい音、逆に聞こえやすい音がありますが、
それは吹いている側の問題で、その音楽を聴いている側にとっては
全く関係のないことなんですよね。
だからこそ注意を払ってきちんと吹かないとだめですが、
それが難しいなとつくづく思いました。
気を抜くとすぐに音が飛び出してしまうので。


あとは、自分の苦手な箇所に行くと途端に楽譜にしがみついて
周りの音が聞こえなくなってました。
ふと我にかえるとすでに時遅しといった感じで。
要注意です。冷静に冷静に。


自由曲も少しやりました。
Clは悩みを表現せよとの指示が出ていますが、そこがなんとも。
(ブロック塀に頭を打ち付ける程の悩みだそうなので。)
パートでがんばります!

そして、219小節目からは指揮に注目です。
その箇所の入りや止めを確認しました(左手に注目?)!


さあ、コンクルーまであと1ヵ月。
来週はいよいよホール練習です!!


Cl.ぽ

スポンサーサイト

PageTop