リルトの練習日記

シンフォニック・アンサンブル・リルトの練習日記です

練習日記:12月27日

こんばんは、TNBです。
早いもので今年も残すところわずか、、、
年をとるほど一年があっという間に過ぎ去っていく気がしてならない今日この頃、
みなさまいかがお過ごしでしょうか。

さてさて、順序が逆になってしまいましたが
遅筆家のTNBが今年最後のリルト合奏練習の模様をお伝えいたします。

まずは出席者から
Fl 5
Ob 2
Cl 7
Sax 4
Hr 2
Tp 3
Tb 3
Euph 1
Tu 1
St.B 1
Per 2
合計 31名(TNB調べ)

いつもの基礎合奏
幾分普段よりは音程合っていましたか??
でも、音の出だし(発音)はまだあまり揃わない感じでしょうか。
「気をつけると出来るけど、他に注意が向くと疎かになる」
って状態から抜け出して「当たり前」に出来る様にならないと
どんな曲をやっても同じ結果になりますね。
いつも意識してやっていきたいです。

本日も河本先生にお越し頂いての合奏です!

♪一曲目「H.S」
非常にシンプルな曲なので
「飽きさせない」事が大事、ということです。
確かに。
既に過去に何度か演奏していることもあって、曲には慣れていますが
その分マンネリ気味?
サウンドの変化で色彩感を出せるといいですね。
それから、時折現れる「2/4」に何かを伝えられる様に!


♪二曲目「T.L.A」
今回の演奏会の「目玉」の一つ!
吹奏楽でピアノコンチェルトをやってみよう!!という企画です。
注目のソリストはこの方
2015011219455364c.jpg

ご存知、河本先生の奥様でいらっしゃいます。

吹奏楽でのピアノコンチェルトもなかなか珍しいかと思いますが、
それを夫婦競演でやって頂けるという、非常に貴重かつ光栄なプログラムであります。
必見です!

本日はソリストにも加わって頂いての初練習。
バンドとしては、
スフォルツァンドピアノの吹き方、
ハーモニー →難しいコードです(汗)
などに気をつけて練習していきたいです。


♪三曲目「G.O」
こちらもコンチェルトといって良いくらいソリストが活躍する一曲です!
そしてそのソリストは・・・じゃーん
20150112194552429.jpg

リルトの若き才能! ABちゃんです

とてもキレイな旋律ですが、先生からは歌い方をアドバイスいただきました。
この曲もメロディーと伴奏のバランスが重要ですね。

余談ですが・・・
この2曲、TNBをはじめ、Tp奏者にとっては別の意味で重要なミッションがあります。
あえて何かは書きませんが(笑)


コンチェルト有り、誰もが知っている名曲有り・・・と
奏者にとってはとてもやりがいがあり、
お客様にもきっと楽しんで頂けるプログラムと
なったと思います。
2月22日の本番に向けて張り切って頑張りましょう!!


と言うことで、どうにか年内の更新に間に合いました。
今年も シンフォニック・アンサンブル・リルト ならびに リルトブログを
ご愛顧頂きありがとうございました。
ぜひ来年もよろしくお願い申し上げますm(_ _)m

それでは、みなさま良いお年をお迎え下さい。

スポンサーサイト

PageTop