FC2ブログ

リルトの練習日記

シンフォニック・アンサンブル・リルトの練習日記です

2017年コンクール

広報のMIです。
8月6日は、新潟テルサにて吹奏楽コンクール新潟県大会が開催されました。
リルトは今年も参加させていただきました。

まず、朝から管弦は山潟会館様をお借りして最後の調整。

6_201709051904560b3.jpg

打楽器は別場所にて調整。

とりあえず基礎練習と曲を吹きまして。
早めのお昼休憩をとりました。
…あれ?いつもと違う人がジャンプタイム(笑)
1_20170905190448769.jpg


リラックスも大事ですね!

そして、柔軟をしているT将とR君。

2_20170905190450888.jpg


…R君はあまりにも体が硬くて土下座にしか見えない(笑)


午後から、本日の指揮者片岡先生が管弦の方に合流。
この日もなかなかの気温・湿度であり、先生には体調すぐれない中、それでも熱心にご指導いただきました。
本当に感謝しかありません。


ここで、ちょっと懐かしい方が応援に来てくれました!
そこらのコの集合写真を撮ろうと思って「写真撮ってあげる!」って言ったのですが…
5_20170905190453d6d.jpg

まさかの千手観音(千本もない)+角(笑)

事前の何かをやろうかと企んでいるだろうN君の写真もちゃんと撮ってありますからね!(笑)
4_201709051904521db.jpg

仲の良さが伝わってきます(^^♪

リルトはなんと本日のコンクールのトリであります。
私はといいますと、本番前の緊張感のため、後半は写真を撮る余裕がなく…なんとも広報としてはお恥ずかしいですが(^-^;
後半は苦手な文章のみです!


今回の会場テルサにつくと、あまりの暑さにアイスを食べてる方々がちらほら。
みんな集合してチューニング室へ行き、チューニングと最後の確認。
リハーサル室に行くと、
「もういいですよね!あとは何かやっておきたいことはありますか?」と先生。
T将から「掛け声の練習を…」と。
半分冗談であったと思いますが、掛け声練習のおかげで緊張が取れた感じがしましたね。


本番はと言いますと、本当にあっという間で、
課題曲の1音がなった瞬間、
本当にみんなと1つになった感じがしました。
あーあ、終わっちゃったな…。

演奏後トリだったため写真撮影をぱっぱと済ませ、
結果発表。
今年は『銀賞』でした。
練習でやってきたこと100%ではないかもしれませんが、ちゃんと出せていたと思います。
でもやっぱりコンクールは難しいですね。
本会場で吹くのが当日のみというのも、もしかしたら難しかったのかも…とか色々要因はあると思いますが、結局のところ、今できる精一杯のリルトの演奏はできた。それに尽きます。

ということで、2017年のリルトのコンクールは終了しました。

楽器をお借りした五泉さん、運搬にご協力いただいた方々他、本当にたくさんの方のお力をお借りしました。ここで感謝御礼申し上げます。

最後に、自由曲で演奏しました木花之咲耶姫を作曲して頂いた片岡先生に、大会で指揮をして頂くというとても貴重な体験をさせて頂き、たくさんのご苦労もあったかと思いますが、本当にたくさん勉強させて頂きました。本当に本当にありがとうございました。
スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する