FC2ブログ

リルトの練習日記

シンフォニック・アンサンブル・リルトの練習日記です

練習日記:2月17日

巷ではオリンピック真っ只中。
羽生選手、すごかったですね!!
毎日テレビの前に釘付けのClパートymmy(嫁)です。

さて、いよいよ私達の本番も1週間後に迫ってきました。
おしりに火がついてきました。
あせってきました・・・。

テンパリ気味のクラリネットパートは、難しい指使いのトリルの運指を、いつもお世話になっている
クラのプロのA先生になんと電話で聞くという暴挙にでました・・。
きっとA先生もびっくりしていたことと思います。
(まずは落ち着いてください、と言われましたね、団長。笑)

こんなドタバタがあり、写真は今日はありません・・・ゴメンナサイ・・・。


今日の練習は怒涛の休憩なし2時間ぶっつづけの合奏でした。
技術的なことはできている(であろう)前提で、表現力をつける練習です。

息を深く入れる、テンポを速めたりゆっくりしたり・・。
メロディーは豊かに歌う、そうでないパートはメロディーを引き立たせる演奏をする・・。
頭では分かっているつもりでも、なかなかうまく表現が出来ず、もどかしい思いをしています。
指使い、息、腹筋、耳、頭・・・体中フル回転です。

いつも本番が終わって感じることは、「もっと余裕のある演奏がしたい!」ということです。
先生もおっしゃっていましたが、「本番ではいつもの60%が発揮できれば十分。」
本番で6割・・ってことは練習ではもっと納得のいく演奏をしなければいけないのか・・。
そのためにはいかに充実した練習内容であるかが大事だなあと思います。

最近、合奏前に違うパートのメンバー何人かが輪になって合奏しているのを見るとうれしくなります。
そうそう!こういうのが大事!って思います。
こういう輪がどんどん増えるといいなあと思います。


なんだか反省文のようになってしまいましたが・・・笑


泣いても笑ってもあと1週間。
楽器を吹いて練習できれば良いのですが、それもなかなか出来ないのが社会人。
練習録音を聴いて修正点を見つけるもよし、プロの演奏を聴いてイメージをふくらませ、上手な気分になるもよし。
聴きにきてくださるお客様にたくさんの拍手をいただけるよう頑張ります!!
お楽しみに!!


シンフォニック・アンサンブル・リルト 第23回定期演奏会
2月25日(日) 14:00開演です!

お越しの際はお気をつけてお越しくださいね!



スポンサーサイト

PageTop

コメント


管理者にだけ表示を許可する